2012年05月31日

「段取り8分にこれを加えろ!」 その1

こんにちは。


前回は、本田健氏一色で大変失礼致しました。


出世できる 

ための具体的な記事に戻ります


今回は「段取り」について書きます。


 

世間で溢れるほどある「ダンドリ本」。

 

 

これって確かに大切です。

 

 

私も何冊ものこの手の本は読みました。

 

 

 

それを実践で活用しているうちに

「段取り」をする発想だけでは他のメンバーと同じで

自分の差別化にならないことが出てきました。

 

 

 

ここで考えて下さい。

 

「段取りって何をすること?」

 

 

 

実は・・・・・。

私はメンバーに指示をする時は、あまり「段取り」という

言葉を使いません。

 

 

 

   「準備」

 

 

 

この言葉をよく投げます。

 

 

同じような言葉であることは間違いないです。

でも、私にはこちらの方が

「要領良く行う」というニュアンスが

無くて良い感じだと思っています。

 

 

「あの人に任せておけば段取りよくやってくれる」

「このイベントの段取りは彼女がよく知っているよ」

 

読者様の会社にもいらっしゃいますよね、こんな方。

 

 

 

ちょっと極端に言いますが、この段取りの良い方は

 

物事を最短距離で効率よく終わらせる流れを知っている人

だと思います。

 

非常に有能な方です。

 

 

 

 

但し、ちょっと注意。

 

終わることが一番の目的になって、流れのみが

重要視されていないでしょうか?

 

 

 

もちろん、スムーズに事が運び、万歳!だと

思います。

 

 

 

でも、私の読者様には、ここで終わってほしくありません!





次回はさらに突っ込んだ内容でお届けします。









◎ 【メルマガ発行1ヶ月で読者4000人報酬46万ガッツリ獲得した秘訣こっそり教えます!】
   
  この無料レポートは本当に「上質☆」。著書のノウハウがいっぱい詰まってました。
  私も実践で活用して、1日でアドレス300件ゲット出来ました!

 ◎ 【最新暴露情報】 本田健から学ぶこと    
  
  いち早く、本田健氏の生の声から書き起こしたレポートです。   
  このレポートは、大阪で開催された本田健氏の作家活動10周年記念講演で 私が聞き、
  メモを取ったものをレポートにしました。   
  最新の生の声をしっかり読み取ってください。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothgrip-shin/7661806 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔